代価は高いけど、質の良い物に変えました

大学生の位は、お肌のことってそれほど考えて無くて、出来るだけお金をかけないで加勢を通していましたね。

バイト価格から出していたってこともあって、洗顔格好とかは出来るだけお金が低いものを選んで使っていました。

その頃の病み付きなのか、特価になっているものを買って使っていたんだけど、これから質の良い物を選ぶようにしないと、お肌に苦痛が出てくるかな?って。

本当は若いうちから執着心を以て使っていたほうが良かったんでしょうけどね。

そういう僕が今日乗換えたのは、洗顔格好ではなくて、化粧落としも一緒に見込めるジェル。

お肌をマッサージしながら使って落とす群れになるんだけど、洗顔後はお肌も突っ張らないし、至極いい感じだ。

本当は洗顔後にお肌が甚だしく突っ張っちゃって、直ちに化粧水や乳液をつけないといった大変なことになっていたんだけど、それはひょっとしたら使っていた洗顔格好がいけなかったのかもしれません。

これでしばしば発赤が出来なかったよなぁ~って思いつつ、これからはよりお肌に喜ばしいものを使っていきたいと思います。